【想いが叶う時】

京都の旅で西村工房さんの訪問後、西村さんそして私達旅の仲間で京都の食を楽しんだ時の事、会話の中で桃子さんがバリの王族に嫁がれた方との交流のお話しをされたのです。

そして帰り道ポツリと西村さんが「明日から実はバリ島へ行くんです。王妃に会えますかね」と仰ったのです。
「しばらくお会いしてないからどうかしら」と。
桃子さんから貰った連絡先や、宮殿の画像などを頼りに行かれたそうです。

偶然と王妃の優しさにより、突然訪ねたにも関わらず出発時間を遅らせて応対して下さり、陶流染めの作品もご紹介されたそうです。

実はけいこ様は芸術家でもあり、個展のため日本へ向かうところだったのです。
後五分遅れていたら出発されて、会えなかったかも知れません。。

3人でけいこ様の個展に向かうこの日、西村氏は「思えば叶うんだって実感しました!」と笑顔で仰ってました。
間近でこんな素敵なお話しを伺って、自分の事みたいに嬉しい気持ちになったのです。

この日初めてお会いしたけいこ様は優しく、エレガントな方。
祈りに満ちた素敵な作品を拝見し、幸せな日です。

一番印象に残った絵の前で撮影

image

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です