【点と点がつながって】

“宇宙オペラ”という言葉の響きに魅せられて参加を決めた、こども宇宙オペラ「ロケット王子の星ものがたり」の合同練習がありました。

その中でとても個人的な発見があり、驚いてます。

この夏、実家の倉庫で発見した光学機器メーカーのエンジニアだった祖父の手記。
その中に天体望遠鏡の製法も書かれていたのです。

このストーリーの中でとても重要なシーンに天体望遠鏡の設計図のことが描かれています。

全く点と点だった出来事が私の中で繋がったと感じたのです。
「未来を夢のある世界にしたい」というこのストーリーが、90年という時を超えた祖父の想いに導いてくれたのだと感じたのです。

素晴らしいこの「ロケット王子の星ものがたり」に参加できることに感謝しております。

15111001

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です